書籍一覧

人事、労務担当者必読の実務書・理論書・関連書籍を発売中!

労働法専門誌「季刊労働法」の発行や毎月各種セミナーでタイムリーな情報をお届けしている弊社ならではの幅広いラインナップで、人事労務に携わる皆様のニーズにお応えします。

  • 労働事件HB_hp

    労働事件ハンドブック<2018年>

    通常価格:3,780円(本体3,500円+税)

    ISBN:978-4-903613-21-5
    サイズ/ページ数:A5判 並製 892ページ
    著者/所属:第二東京弁護士会 労働問題検討委員会

    労働事件について、裁判になった場合に何を主張すべきか。

    労働事件を専門とする裁判官がどのような思考をするのか、その判断材料を豊富に掲載。
    また、主流の判決とは異なる判断を示した下級審裁判例も多数掲載し、その事例を詳解...

    詳細はこちら

  • 裁判例や通達から読み解くマタニティ・ハラスメント_hp

    裁判例や通達から読み解く マタニティ・ハラスメント

    通常価格:2,700円(本体2,500円+税)

    ISBN:978-4-903613-20-8
    サイズ/ページ数:A5判 並製 503ページ
    著者/所属:小山博章

    ■実際の相談事例をもとに徹底解説!」
    ■Q&A方式でどのような行為がマタハラになるのか,適法・違法の線引きが必ずしも明瞭ではないマタハラ問題を,可能な限りわかりやすく解説。
     また,マタハラ事例集として職場環境の整備にも役立つ一冊。...

    詳細はこちら

  • 戦略的な人事制度の設計と運用方法カバー

    戦略的な人事制度の設計と運用方法

    通常価格:2,808円(本体2,600円+税)

    ISBN:978-4-903613-19-2
    サイズ/ページ数:A5判 並製 412ページ
    著者/所属:浅井  隆

    ■「企業が事業目的を達成するために、いかに制度を見直して従業員と共有するか」
    ■時代の変化やボーダレス化が進む中で永続的に反映し続けるための就業規則改定について具体的に解説。
     筆者の豊富な経験と積み重なった裁判例を参考に,制度と運...

    詳細はこちら

  • jinnjiken

    変化する雇用社会における人事権

    通常価格:2,700円(本体2,500円+税)

    ISBN:978-4-903613-18-5
    サイズ/ページ数:A5判 並製 430ページ
    著者/所属:第一東京弁護士会労働法制委員会

    ■変化する雇用社会、現代的な労働契約関係における「人事権」のあり方とは。日本的雇用慣行の特殊性とされている人事権について多面的に検討した一冊。
    ■Q&A形式で148項目におよぶ充実した解説を掲載!専門家から企業実務担当者までオススメの書籍...

    詳細はこちら

  • hopeless_hp

    ホープレス労働

    通常価格:1,404円(本体1,300円+税)

    ISBN:978-4-903613-16-1
    サイズ/ページ数:B6判 並製 316ページ
    著者/所属:増田明利

    「中古品」扱いされ、逮捕すれすれの仕事をさせられ、そして、倹約、倹約、また倹約。
    これでもまだあなたは
    「リーマンショック前に比してもよくなっている」
    「雇用情勢は着実に改善が進んでいる」
    と信じますか?...

    詳細はこちら

  • ストレスチェック01_カバー表1hp

    この一冊でストレスチェックの基本と応用が分かる

    通常価格:1,944円(本体1,800円+税)

    ISBN:978-4-903613-17-8
    サイズ/ページ数:A5判 並製 238ページ
    著者/所属:鈴木安名 増田陳彦

    専属産業医がいない事業場でストレスチェック制度をどのように運用すべきか。
    制度の概要から実務の視点までこの一冊ですべてが分かる。
    実務担当者はもちろん、産業医、保健師、看護師にもオススメ。

    「わが社では...

    詳細はこちら

  • 9784903613154web

    ローヤリング労働事件

    通常価格:3,240円(本体3,000円+税)

    ISBN:978-4-903613-15-4
    サイズ/ページ数:A5判 並製 313ページ
    著者/所属:山川隆一 水口洋介 浅井 隆 他

    労働事件において弁護士の活動はどうあるべきかー
    労働者側・使用者側双方の弁護士が実務に即して解説。
    労働分野で新たに活動しようとする法曹に最適の一冊。

    「ローヤリング」という言葉は、本来、弁護士が実務に...

    詳細はこちら

  • 最新判例から学ぶメンタルヘルス_カバー

    「第2版」最新判例から学ぶメンタルヘルス問題とその対応策Q&A

    通常価格:1,728円(本体1,600円+税)

    ISBN:978-4-903613-14-7
    サイズ/ページ数:A5判 並製 250ページ
    著者/所属:加茂善仁

    新たな裁判例をフォローし全般にわたって大幅に加筆・修正を加えたメンタルヘルス問題の集大成。
    近年増加するメンタルヘルス不調をめぐる様々な紛争の予防・解決にオススメの一冊。
    改正安衛法により新設されたストレスチェック制度についても解説...

    詳細はこちら

  • rodohanrei_point_kaisetu

    よくわかる!労働判例ポイント解説集

    通常価格:1,620 円(本体1,500円+税)

    ISBN:978-4-903613-13-0
    サイズ/ページ数:B5判 143 ページ
    著者/所属:山田省三 ほか

    世界的規模において経済社会構造の大転換期にある現在、これに伴い労働法制も一大改変期を迎えています。企業再編や雇用関係の変化や、労働者の権利意識の高まりのなかで、ますます労働法上の紛争が拡大、複雑化していくことが予想されます。このため、今後の労使関係や雇用状況の...

    詳細はこちら

  • 9784903613123

    過労死時代に求められる信頼構築型の企業経営と健康な働き方

    通常価格:1,512 円(本体1,400円+税)

    ISBN:978-4-903613-12-3
    サイズ/ページ数:A5判 152 ページ
    著者/所属:佐久間大輔

    企業防衛や危機管理の観点だけでは足りない、労働者との信頼関係を基盤にした有効な対処法を、企業責任が認定された実際の裁判例分析から考える。
    労災認定件数が増加するのに伴い、労働者やその家族から企業が訴えられるケースも増えてきています。これに対応する...

    詳細はこちら