『変化する雇用社会における人事権』発売のお知らせ

変化する雇用社会における人事権
~配転、出向、降格、懲戒処分等の現代的再考~

jinnjiken

 

A5判 430ページ 定価2,700円(本体2,500円+税)

編著:第一東京弁護士会労働法制委員会 ほか

平成29年3月25日発売
ISBN 978-4-903613-18-5

【目次】

序章
巻頭言 人事権と人生 安西 愈
労働組合関連の人事権行使 山口浩一郎
変更解約告知と正社員・限定正社員・有期契約労働者 小林譲二
「転勤」を考える―裁判官の論理と心理―  相良朋紀
管理職と降格 辛い中間管理職を考える 奥川貴弥
第1章 企業内人事異動(配転・転勤)
第2章 出向
第3章 転籍
第4章 労働契約承継法
第5章 降格
第6章 限定正社員
第7章 懲戒
第8章 海外人事
終章
人事権の展開と企業の実務 木下潮音

詳細頁はこちらから
皆様のご注文をお待ちしております。
発送は3月25日発売日前後となります。

一覧に戻る