労働関連NEWS

  • NEW

    引き上げか凍結で対立 最低賃金、議論が本格化

     中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)の小委員会が10日開かれ、2020年度の最低賃金引き上げの目安を巡る労使の議論が本格化した。労働者側は「経済再生に向けては内需喚起が不可欠」と引き上げを主張し、使用者側は「足元の経済指標は最悪の状況」と凍結を求めた。7月下旬に大詰めを迎える見通し。  第...

  • NEW

    医師過労死訴訟が和解 1億6千万円賠償受け入れ

     長崎市の長崎みなとメディカルセンターに勤務していた男性医師が2014年に33歳で急死し、遺族が病院側に損害賠償や未払いの残業代を求めた訴訟が10日、和解した。病院側が記者会見し、過労死と認め約1億6700万円の支払いを命じた昨年5月の長崎地裁判決を、全面的に受け入れると明らかにした。  病院を運...

  • NEW 教員の障害者雇用1・27% 学校現場で採用進まず 文科省、初の全国調査
  • NEW イデコ、月最大2万円に 企業年金加入の会社員
  • NEW 経済両立へデジタル化推進 コロナ対策、一極集中是正 骨太方針、中旬に決定
  • NEW トヨタ、紹介採用を導入 多様な人材の獲得強化 新手法として普及加速
  • NEW 5月残業代25%の大幅減 新型コロナ、影響が拡大 飲食5割、製造3割下げ
  • NEW 春闘、賃上げ率2%割れ コロナ影響か、連合まとめ
  • NEW 就職内定4年ぶり80%割れ 7月1日時点、コロナ影響
  • NEW 非現金普及へ手数料下げ 兼業・副業推進に時間把握 政府が成長戦略案