労働関連NEWS

  • NEW

    カスハラ防止へ企業研修 就活セクハラも対処――厚労省・4年度

     厚生労働省は、令和4年度にカスタマーハラスメント対策に着手する方針である。顧客や取引先企業雇用者などからの著しい迷惑行為に対処するため、企業向け対策マニュアルを作成し、担当者への研修を全国展開する考え。就職活動中の学生などへのセクシュアルハラスメント対策では、対策事例を収集・公表し注意喚起を図る。...

  • NEW

    最賃引上げ対応・取引公正化へ行動計画 買いたたきなど防止――公取委

     公正取引委員会は、今年10月の地域別最低賃金の引上げによって中小企業に不当なしわ寄せが及ばないようにするため、相談対応の強化などを柱とした「中小事業者等取引公正化推進アクションプラン」をまとめた。下請企業向けの相談窓口を全国9カ所に設置するほか、オンラインによる相談会も実施する。最低賃金改定に伴う...

  • NEW ドラグ・ショベル/荷台から直降りで死亡 指揮者定めず送検に――高松労基署
  • NEW 慰謝料30万円支払い命じる 1カ月で2度の降格――東京地裁
  • 脳・心臓疾患の労災認定基準を改正しました/厚生労働省
  • ハローワーク・オンライン自主応募も 職業紹介外の扱いに――厚労省・9月21日から
  • 最賃対応・助成金活用へ強化期間 使用者団体に要請――東京労働局
  • 特別条項超えて働かせ送検 調理師が週6日勤務――兵庫労働局
  • 未払い残業代 400万円の支払い命じる コロナ解雇後に提訴――東京地裁
  • 解雇無効時金銭解決の創設を 工場労働管理脱却へ――内閣官房研究会