労働関連NEWS

  • NEW

    契約申込みみなし制度・3年間で458件指導 直雇用化は22件把握――厚労省

     厚労省は、労働者派遣における「労働契約申込みみなし制度」の運用状況を明らかに。過去3年間で458件の行政指導を行ったほか、把握しているだけで少なくても22件が派遣先において直接雇用となった。「無許可派遣」や「偽装請負」に関する違反事例が多数を占めている。派遣労働者の同制度の認知度が10%に満たない...

  • NEW

    発症なくても安全配慮違反 月30~50時間残業で――東京地裁

     アクサ生命保険(株)で保険営業業務に従事していた労働者が、長期にわたる過重労働は違法と訴えた裁判で、東京地方裁判所は同社の安全配慮義務違反を認め、慰謝料10万円の支払いを命じた。うつ病などの具体的な疾患を発症していなかったが、月30~50時間以上の残業を1年以上継続させた点を「心身の不調を来す可能...

  • NEW 高齢者の転倒めだつ 社福施設で労災急増――鳥取労働局
  • NEW 氷河期世代の採用後押し 最大90万円を助成――東京都新事業
  • 早期退職、41社で7千人超 上半期、コロナで業績不振
  • テレワーク定着へ数値目標 コロナ後の新たな働き方 骨太方針、男性育休推進
  • 職場で差別文書、賠償命令 在日韓国人女性勝訴、大阪 「ヘイトハラ」認定と評価
  • 上司パワハラ、慰謝料命令 東京の病院、地裁支部判決
  • トヨタ、在宅勤務拡充へ 感染防止と両立環境整備 工場勤務にも適用検討
  • 教諭自殺巡り道に賠償命令 校長らに責任、仙台地裁