労働関連NEWS

  • 情報公開義務の対象企業が拡大――香川労働局・説明会

     香川労働局は、改正された女性活躍推進法や法制化されたパワハラ対策に関する説明会を開催した。県内約250社の人事労務担当者などが参加。改正女活法では、一般事業主行動計画の策定・届出や自社の女性活躍において情報公表に関する義務の対象が、常時雇用する労働者が301人以上の企業から「101人以上」に。さら...

  • 非正規賃上げ助成低迷 適用数人、予算は増額へ 看板政策の検証不十分

     非正規社員の基本給を引き上げた企業に政府が人数に応じて助成金を支給する事業を巡り、2019年度の適用が数人にとどまり、7千人の想定を大幅に下回っていることが8日、分かった。政府は利用が低迷しているにもかかわらず、20年度予算案では事業費を前年度より2億円多い7億円とした。企業に賃上げを促す安倍政権...

  • 待遇格差是正求め一斉提訴 日本郵便契約社員、7地裁
  • 中小残業規制へ周知強化 経産省と厚労省が連携
  • 朝日放送で不当労働行為 派遣打ち切り、団交拒否
  • 労災の時間合算、今秋にも 掛け持ちで働く人を保護
  • 70歳就業、企業の努力義務 フリーも選択肢21年から 政府が改正法案閣議決定
  • 非正規、障害者向けも企画 連合が春闘決起集会
  • 虚偽報告した社労士を懲戒――厚労省
  • 退職金不支給は75% 正規非正規の待遇差――東北6経協調べ