労働関連NEWS

  • 3割が遠隔採用面接を希望 コロナ感染恐れ、民間調査

     求職者の30%近くがオンラインによる採用面接を望んでいることが、求人情報を扱う「アイデム」(東京)の調査で9日分かった。20代以下は40%超が遠隔地でも可能なオンラインを希望。40~50代は対面志向が根強い。同社は「新型コロナウイルス感染リスクを重視する人と、新しい方法に抵抗感を持つ人に分かれた」...

  • 違法残業、調査対象の47% 法令順守に問題、厚労省

     厚生労働省は8日、長時間労働が疑われる全国約3万3千事業所を2019年度に調べたところ、約47%に当たる1万5593事業所で、労使協定を超えるなどの違法残業があったとの監督指導結果を公表した。厚労省は16年度分から結果を公表しており、対象事業所に占める割合は最高だった。  残業の上限規制を柱とす...

  • 7月残業代も大幅減続く 厚労省「依然コロナ影響」
  • 高校生求人倍率2・08倍 新型コロナ、10年ぶり低下
  • 自治体の非正規4割弱 自治労調査、4年前より増
  • 女性登用、7ポイント減 企業の取り組み鈍る
  • 「雇用シェア」支援を強化 政府、コロナ禍の失業防止 休業者が人手不足企業へ
  • 対象者基準設定も可能 高齢者の就業措置で――厚労省指針案
  • 社外取締役/社長・CEO交代を主導 経営の監督重視へ――経産省が実務指針作成
  • 厚生年金保険・4年で加入逃れ撲滅へ 立入検査権限を強化――年金機構