労働関連NEWS

  • 女性活躍推進・ハラスメント対応強化へ 有識者検討会で議論――厚労省

     厚生労働省は2月29日、「雇用の分野における女性活躍推進に関する検討会」(座長・佐藤博樹東京大学名誉教授)を設置した。女性活躍推進法の改正で一般事業主行動計画の策定義務の対象が拡大された一方、男女の賃金の差異は依然として大きく、女性管理職割合も低いことから、女性活躍推進の方向性について議論を重ねる...

  • 自由意思による同意と認めず 不利益認識できない――東京地裁

     東京都内の運送会社で働く労働者5人が、給与体系変更などを不服として訴えた裁判で、東京地方裁判所(小原一人裁判長)は変更を無効と判断した。同社は10種類以上あった手当を整理し、基本給、愛社手当、定額残業代、通勤手当の4つで構成する新給与体系を提案。説明会を開き労働者らの同意を得たが、給与水準は変わら...

  • 是正報告・割賃遡及払いの領収書偽造 家宅捜索経て送検に――名古屋北労基署
  • デジタコ普及へ検討会設立 搭載の義務化視野で――国交省
  • 個人事業者の健康管理・注文者に配慮要請 長時間就業抑制へ――厚労省・ガイドライン素案
  • 子育て支援金・負担額は月1250円に 労働者1人当たりで――こども家庭庁
  • 「中堅企業」への支援強化 賃上げ税制で優遇――経産省
  • 大卒採用・育成支援/海外研修に最大200万円補助 事業担う中核人材へ――秋田県
  • 被用者保険・さらなる適用拡大検討へ 有識者懇談会を設置――厚労省
  • 佐賀が10.42%で最高に 格差は前年度比縮小――協会けんぽ