協会けんぽと連携協定締結 福島県社労士会

 福島県社会保険労務士会は、全国健康保険協会福島支部と健康保険事業の推進に向けた包括連携協定を締結し、協定に基づく共同宣言を行った。協定では医療費の適正化や健康診断の受診促進、特定保健指導の実施率向上、事業者健診のデータ取得促進などに連携・協力して取り組むとしている。

 

提供:労働新聞社

(2019年4月15日 更新)

 

一覧に戻る