労働法学研究会報 第2695号(2019年6月15日号)

2695_hp

内容を全て見る※会員限定

※DLは「労働法学研究会」
会員限定サービスです。
専用ID/PWが必要です。

■最新労働法解説

働き方改革関連法の実務対応

―働き方改革の概要と各種通達等から企業に求められる対策とは―

弁護士:田村裕一郎

  1. 1・36協定は労使交渉上の重要事項
  2. 2・時季指定のタイミング
  3. 3・諸手当等の支給条件変更

 

 

連載1 よくわかる!労働判例ポイント解説

裁判所が労働契約・労働条件通知書が作成されていない、労働契約内容を認定した事例
Apocalypse事件 春田吉備彦

連載2 現代組織の人間関係 職場のさざなみ

ハラスメントと匿名告発の扱い 金子雅臣

連載3 「事例」で考える労働法

リハビリ出社をめぐる新たな法的課題とは 北岡大介

連載4 東京の労働事情取材記

蟹工船のクリエイター 増田明利

紹介『噺家が詠んだ昭和川柳

一覧に戻る