労働と経済 第1628号

1628_hp

労働と経済
第1628号(2018.7.25)

労働問題の最前線 第5回
拡がるクラウドワークとその法的規制

東京南部法律事務所 弁護士 竹村和也

価格 38,880円(36,000円+税) ※年間購読のみ
お申込みフォーム(年間購読)

目次

労働問題の最前線

拡がるクラウドワークとその法的規制

東京南部法律事務所 弁護士 竹村和也

労働ニュースウォッチ

正社員・非正規社員間の賃金格差で最高裁判決

礼場由仁夫

TODAY’S trend

2018年闘争を振り返る

金属労協政策企画局長 浅井茂利

レーダー・サイト

連合が金属、流通など部門共闘強化へ

産業・社会構造転換へパターンセッター再検討

労働ジャーナリスト 鹿田勝一

人材マネジメントと働きがい

これからの人材マネジメントの役割、目的と運用基準

日本大学法学部 特任教授 谷田部光一

現代労働時評

連帯社会造りと労働運動の課題
共助プラス他助の取り組みを目指す

ワクワク・ワーク・X

DATA FOCUS

労使協議を重視する傾向強まる

労働指標研究会

働く社会あれこれ

ルールでしばらない経営
連携深まり効率化が進む

労働ジャーナリスト 穂積富士夫

フィーリングNOW

「産業福祉」と「職域福利」を探究する― 危機への意識と産業福祉

東北福祉大学教授 園田洋一

執行委員:実務ノート

装備の話
~まともな活動にはまともな装備~

三浦房市

春闘の特色と課題

2018年春闘の特色と課題(その3)
~いくつかの論考に見る18年春闘のポイントと課題~

日本賃金研究センター・特任研究員 居樹伸雄

職場の人間学

相手のことを慮る力

白石三太郎

資料

■平成29年度個別労働紛争解決制度の施行状況・厚生労働省

一覧に戻る