開催一覧に戻る

研究会 オンライン オンデマンド

第2839回「国内の外国人労働者の労働環境改善と企業に求められる取り組み」【会場/オンライン/オンデマンド】

ー「サプライチェーンにおける外国人労働者の労働環境改善に関するガイドライン」と外国人労働者の労働環境をめぐる問題ー

 
 あらゆる分野で外国人労働者が増加するなか、適切な雇用管理と労働環境改善の重要性が高まっています。とりわけ技能実習生や入国管理法改正による新在留資格(特定技能1号)取得者などの非熟練労働者は、不安定な立場に置かれながら必要な支援も不足し、いわゆる使い捨て問題など国際的にも問題視されています。それらは自社グループ外のサプライチェーンで外国人労働者を受け入れている可能性がある大手企業を含むあらゆる日本企業にも関係します。
 このような現状をふまえて、外国人労働者問題に詳しい労使の弁護士等が協力し、国内企業向けに指針を作成し公表しました(「サプライチェーンにおける外国人労働者の労働環境改善に関するガイドライン」)。
 今回は労働者側代理人として多くの事件に取り組まれ、国内で働く外国人労働者問題でも第一線で活躍されている指宿先生を講師にお招きし、作成に関与された当指針の紹介とともに、日本企業における外国人労働者問題のリスクと取り組むべき課題についてお話いただきます。
 外国人労働者を雇用するご担当者をはじめ関心ある皆様はぜひご参加ください。

【ポイント】
ガイドラインの意義、企業責任と課題(コンプライアンス、人権リスク)、コロナ禍の影響等

 

◆受講方法は「会場受講」「オンライン(ライブ配信)」「オンデマンド(録画配信)」からいずれかをお選びください

◆会場参加を受付いたします。
・会場内での3密を避けるため通常より少ない定員数で受付いたしますので早めに受付を締め切る可能性があります。予めご了承ください。
※ご来場の際には感染防止のため、入室時にマスク着用・手指消毒・検温等の感染症対策へのご協力をお願いいたします。
「会場参加受付の再開と会場で受講されるお客様へのお願い」

◆オンラインはライブ配信を会場と同時進行(リアルタイム)で視聴する形式です。※オンライン受講へのお申込者には、開催日の前日までに、視聴方法(視聴用webページのご案内)をメールでお送りします。

◆オンデマンドは録画映像の配信を視聴する形式です。視聴期間は10月12日から10月18日までの予定です。※オンデマンド受講へのお申込者には10月12日中に視聴方法(視聴用webページのご案内)をメールでお送りする予定です。

▽オンライン・オンデマンドのご利用に際して事前にご確認ください▽
※お客様のご利用環境での視聴可否については「視聴環境チェックサイト」でご確認ください。
なお受講者側のパソコン及びモバイルの動作環境についてはこちらページにある「セミナー配信」-「受講者(PC)」または「受講者(モバイルアプリ)」をご参照ください。
(サービス提供元:V-CUBE)

オンラインとは?オンデマンドとは?
インターネット環境があればご自宅や職場などどこからでも受講できます/PC・タブレット・スマホで視聴ください
レジュメなどの配布資料は視聴用webページからダウンロードしてご利用ください
オンラインは会場と同時進行(リアルタイム)での視聴となります/オンデマンドは視聴期間内ならお好きな時に受講可能です

・開催日までにお申込みください。
※状況により開催内容を変更する可能性もございますので予めご了承ください。

講師紹介

指宿昭一

暁法律事務所 弁護士

 
2007年弁護士登録。筑波大学第二学群比較文化学類卒。
労働事件(労働者側)・外国人事件(入管事件)に専門化した弁護士業務を行っている。外国人研修生の労働者性を初めて認めた三和サービス事件地裁・高裁判決、精神疾患に罹患した労働者の解雇を無効とした日本ヒューレット・パッカード事件最高裁判決、タクシー労働者の残業代を実質的に支払わない歩合給制度を違法とした国際自動車事件地裁・高裁判決などを勝ち取っている。

著書(共著)
「外国人研修生 時給300円の労働者2 -使い捨てを許さない社会へ-」(外国人研修生権利ネットワーク編・明石書店)
「働く人のためのブラック企業被害対策Q&A」(ブラック企業被害対策弁護団・弁護士会館ブックセンター出版部LABO)
「会社で起きている事の7割は法律違反」(朝日新聞「働く人の法律相談」弁護士チーム・朝日新書)

役職等
日本労働弁護団常任幹事・東京支部事務局長
外国人技能実習生問題弁護士連絡会共同代表
外国人労働者弁護団代表
日本弁護士連合会人権擁護委員会外国人労働者受入れ問題プロジェクトチーム事務局長

 

開催概要

会  期 2020年10月8日(木)14:00-16:00 ※会場受付13:30~
受講方法: 会場受講、オンライン(ライブ配信の視聴)、オンデマンド(録画配信の視聴)からいずれかをお選びください

※会場受講およびオンライン受講の方は開催時間にご注意ください

会  場 MAP東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル2F
㈱TKC東京本社  2階 研修室

※東京メトロ有楽町線/東西線/南北線、都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅」B4b出口よりすぐ
※JR「飯田橋駅」東口より徒歩5分程度
(目印:ビルの1Fにスターバックスコーヒー軽子坂店があります)

参加費 ★労働法学研究会員様は無料です
 ※法人会員様および労働組合会員様は5名様まで無料

★非会員様はお一人様13,200円(税抜12,000円)となります


注  意 労働法学研究会員とは
 
ご不明点等はお手数ですがメールにてお問い合わせください。
こちら
 
(労働法学研究会員様はすでにご登録済みのIDをお持ちです。お申込みの際にご登録済みのものとは別のIDを使用されますと非会員様のお申込みとなり、参加費無料や参加費割引の会員サービスが適用されませんのでご注意ください。)


  • お申し込みの際、ご提供いただく個人情報は厳重に管理し、ご同意なしに第三者に開示、提供いたしません。また、セミナー等のご案内や連絡、訪問等の営業活動に際して利用させていただきます。
  • お申込は先着順に受付いたします。受付後はお客様のメールアドレスに折り返し受付確認メールが自動送信されますのでご確認ください。
  • オンライン/オンデマンドへのお申込者には受講方法に関する詳細をメールにてご案内いたします。詳細は上記をご覧ください。(迷惑メールフォルダも含め受信メールの確認をお願いいたします)。
  • 参加費の払い戻しは原則としていたしません。ご都合の悪くなった方は代理参加をお願いします。
  • 講演の録画、録音、配布資料の複製・頒布は禁止させていただきます。

開催一覧に戻る