開催一覧に戻る

セミナー

企業年金制度改革への実務課題

―従業員のマッチング拠出などの確定拠出年金法の一部改正(案)等の動向を踏まえて―

多数のサラリーマンが加入する企業年金が、大きく変化しつつあります。適格年金の2012年の廃止を前に、企業年金制度の現状確認と、動向が注目されている確定拠出年金法の一部改正(案)等についての実務課題と対応を考えていくセミナーです。
今回は企業年金の専門家として、また、確定拠出年金の今後のあり方検討会座長としてご活躍中の横浜国立大学教授の山口 修先生を講師にお招きし、企業年金の各制度の特徴や選択方法、改革への実務課題を解説いたします。
人事・労務スタッフの方々はもちろん、年金実務に携わるすべての方のご参加をお待ちしております。

講師紹介

山口 修

横浜国立大学評議員 経営学部教授
企業年金連合会 確定拠出年金の今後のあり方検討会 座長 他

開催内容

1.企業年金をめぐる経済・経営環境の変化

(1)企業年金を取り巻く環境変化

(2)退職給付会計の導入

(3)企業年金の規制緩和

(4)適格年金の廃止問題

 

2.確定拠出年金導入、制度移行の問題点

マッチング拠出の考え方

 

3.キャッシュバランスプランの特徴と導入の問題点

 

4.企業特性に合わせた企業年金選択と組み合わせ

分かりやすく透明性の高い制度とは

 

5.企業年金制度改革への実務課題

労使協議の重要性と人事戦略等他の制度と連動

 

6.その他、質疑応答

開催概要

会  期 2009年8月21日(金)13:30-16:30
会  場 MAP東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 3階 第一会議室
東京都千代田区神田佐久間町1-9
※JR線秋葉原駅 中央改札口より右方向 徒歩1分
参加費 会員/15,000円 一般25,000円 (1名様につき、税込)
注  意 ※お振込み手数料はお客様にてご負担下さい。
※参加費の払い戻しは原則としていたしません。ご都合の悪くなった方は代理参加をご考慮ください。
※お申し込みの際、ご提供いただく個人情報は厳重に管理し、ご同意なしに第三者に開示、提供いたしません。また、セミナー等のご案内や連絡、訪問等の営業活動に際して利用させていただきます。
  • 参加申込は先着順に受付、後日確認のお電話のあと請求書、会場案内図等をお送りいたします。
  • 会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
  • 講券等はご用意しておりませんので、直接会場にお越しください。
  • 参加費は下記口座にお振込みください。
    みずほ銀行 江戸川橋支店 当座預金 13016
    口座名 株式会社労働開発研究会

開催一覧に戻る