開催一覧に戻る

研究会

【関西地区例会】労働契約法の解説/平成20年度就業規則改訂のポイント

関西地区例会 2月22日(金)13:30‐17:00
■労働契約法の解説
■平成20年度就業規則改訂のポイント

講師紹介

村中 孝史

京都大学大学院法学研究科 教授(労働法)

北岡 大介

株式会社労働開発研究会 元労働基準監督官

開催内容

第一部 労働契約法の解説/講師:村中 孝史 氏

平成19年11月に労働契約法が可決成立しました。今後、同法は労働基準法、労働組合法と並んで人事労務分野の基本的な法律となることが予想されます。今回は京都大学大学院法学研究科教授(労働法)の村中孝史先生に、労働契約法の成立背景とその意義、同法の条文解説と法施行までに準備すべき実務対応上の留意点までご解説をいただきます。企業人事労務担当者、労働組合ご担当者様はぜひともご利用下さい。

★重要ポイント

・労働契約法成立の背景、同法の趣旨、国の役割等について

・労働契約法の条文解説(均衡処遇・ワークライフバランス、就業規則、懲戒・出向、有期雇用契約等)

・法施行までに人事担当者が準備すべき実務対応上の留意点とは(就業規則の周知、変更時手続その他)

 

第二部 平成20年度就業規則改訂のポイント/講師:北岡 大介 氏

平成20年4月を控え、各社ともに改めて自社の就業規則改訂作業を進めておられるところと思われます。今回は弊社北岡より、改正パート労働法等を中心に、就業規則改訂のポイント(規定例含む)を解説いたします。ぜひともご利用ください。

★重要ポイント

・改正パート労働法に伴う就業規則改訂のポイントとは(パート社員の定義、正社員転換推進措置、説明義務その他)

開催概要

会  期 2008年2月22日(金)13:30-17:00
会  場 MAP大阪市中央公会堂 大会議室
大阪市北区中之島1-1-27
※地下鉄御堂筋線・京阪電鉄「淀屋橋」駅下車 徒歩5分
参加費 法人会員様は5名様まで無料です。
非会員様のご利用につきましては、お一人様15,000円となります。あらかじめご了承くださいませ。
注  意

開催一覧に戻る