季刊労働法48号(1963/夏季)

qll_048
特集:日経連の「今後の労使関係と経営者の見解」について

価格 2,376円(税込) 数量

※送料が200円かかります。年間購読または、4,000円以上まとめてご購入の場合は送料がサービスになります。

目次

日経連の「今後の労使関係と経営者の見解」について

東京大学講師 藤田 若雄

 

労働法における人間

京都大学教授 片岡 昇

 

使用者の言論と不当労働行為の成否

東京都立大学助教授 籾井 常喜

 

暴力行為等処罰法の一部改訂と労働組合運動

静岡大学教授 熊倉 武

 

自由労働組合の団体交渉権

その一考察

九州大学教授 林 迪広

 

自由労働組合の団体交渉権

その一考察

九州大学助手 宮崎 鎮雄

 

■判例研究

会社解散前の営業譲渡と不当労働行為の当事者

鉄の時代社事件 東京地裁、昭37・2・14決

一橋大学教授 吾妻 光俊

 

登用制度のもとにおける臨時工の解雇

川崎製鉄葺合工場事件、神戸地裁、昭37・7・20判

慶応大学助教授 阿久澤 亀夫

 

■書評

ILOをめぐる三つの新しい著書を読んで

佐藤進著「ILO条約と日本労働法」

中山和久著「ILOと労働基本権」

花見忠著「ILOと日本の団結権」

立命館大学教授 浅井 清信

 

■報告と討論

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

早稲田大学助教授 佐藤 昭夫

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

法政大学教授 青木 宗也

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

法政大学教授 秋田 成就

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

東京大学教授 有泉 亨

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

一橋大学教授 蓼沼 謙一

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

弁護士 東城 守一

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

国労法律センター 古西 信夫

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

明治大学教授 松岡 三郎

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

都立大学助教授 籾井 常喜

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

弁護士 山本 博

 

最高裁の公労協二判決

国鉄檜山丸事件、全逓松江郵便局事件

中央大学教授 横井 芳弘

 

最高裁3・15判決に対する労働法学会会員有志の見解

 

■用語解説

日米賃金会議

伊坂 多郎

 

賃金調査センター

労働省 保谷

 

賃金委員会

労働省 保谷

 

技能検定制度

労働省 保谷

 

就業規則の実態とその間題点

機械器具工業の分析を中心として

労働基準監督官 井上 明

 

■文献紹介

中小企業の労働問題

労働科学研究所 近松 順一

 

■労働判例ダイジェスト

石炭産業におけるレッド・パージの効力

杵島炭礦上告事件

 

レッド・パージに関するエーミス課長談話の拘束力

北陸鉄道上告事件

 

就業規則の承継・効力・解釈

慈雲堂病院事件

 

寄宿舎自治会の除名処分と司法審査の当否

東洋レーヨン愛知工場自治会事件

 

「労働時間の意義」・従業員の政治活動制限の当否

電気化学青海工場解雇事件

 

教職員の宿日直拒否闘争を理由とする懲戒処分の効力・宿日直と労基法との関係

熊本県高教組事件

 

スキャッブ禁止協定の解釈・組合の事業場占有の正当性の限界

北海道放送事件

 

会社の承認なしに公職選挙に立候補した者の出納責任者に対する懲戒処分の当否

十和田観光救済命令取消請求事件

 

新組合員に対する暴行行為を理由とする諭旨解雇の効力

王子製紙苫小牧工場事件

 

労働者の退職には使用者の承認を要する旨の特約の効力

大室木工所事件

 

解雇協議約款の意義・懲戒権の濫用・平和義務違反の争議行為の責任

弘南バス事件

 

解雇の黙示的意思表示の効力

尼崎製鉄事件

 

救済命令違反過料決定に対する即時抗告

十和田観光救済命令違反事件

 

担当馬の取上げと不当労働行為の成否

関西馬丁労組救済命令取消事件

 

会社の嘱託と労働法上の労働者概念

大平製紙上告事件

 

遅刻・会社の名誉信用毀損を理由とする解雇の効力、失保法の支度金の受領と退職の意思表示との関係、技能習得に対する影響と仮処分の必要性

荒川車体工業解雇事件

 

会社構内での賭博行為を理由とする懲戒解雇と不当労働行為の成否

帝産オート事件

 

会社解散と不当労働行為の成否

小畑鉄工所控訴事件

 

年次有給休暇制度の意義・集団欠勤の指導を理由とする解雇の効力

日紡宮川工場事件

 

未成年労働者の労働契約に関する訴訟能力

一栄毛織事件

 

不当労働行為の審査手続不協力を理由とする申立の棄却

全日自労徳島分会事件

 

組合員に対する権利停止処分の効力

鐘紡労組防府支部事件

 

国鉄職員の労働関係の性質・仮処分の必要性の有無

国鉄熊本駅控訴事件

 

勤務成績不良を理由とする解雇と不当労働行為の成否

アルプス自動車事件

 

船員法の「公認」の性質

名古屋汽船臨時船員事件

 

合同労組幹部の職場離脱を理由とする解雇の効力

牡丹湯事件

 

不当労働行為とバック・ペイの範囲

米軍調達部東京支部上告事件

 

洗濯デモを理由とする解雇と不当労働行為の成否

小倉炭礦事件

 

残業時間中の組合大会開催を理由とする書記長の懲戒解雇と不当労働行為

下ノ江大塚鉄工所事件

 

争議中、旧労組員らの新労組員、家族に対する暴行傷害行為と刑事責任

三井三池鉱業所刑事事件(第二)

 

外勤職員に対する賃金カットの正当性

明治生命控訴事件

 

タクシーのメーター不倒を理由とする懲戒解雇と不当労働行為の成否

富士タクシー事件

 

組合会計上の不正行為・除名を理由とする懲戒解雇の効力

鐘淵デイゼル事件

 

校長の団交義務と団交の強要

埼玉高教組大宮ろう学校事件

 

試用外務員の本採用拒否と不当労働行為の成否

日本育英会事件

 

被解雇者の出席を理由とする団交拒否と不当労働行為

愛知会金沢病院事件

 

将来に対する不作為命令の効力

栃木化成行政訴訟上告事件

 

季節労働者の不採用と不当労働行為

丸内組事件

 

組合郵便物に対する支店長の干渉と不当労働行為の成否

蛇の目ミシン事件

 

公労法4条3項の違憲性

全逓盛岡郵便局事件

 

マ書簡の効力とレッドパージ

富士製鉄控訴事件

 

勤評と「労働条件」・措置要求の対象との関係

埼玉県教組事件

 

組合費控除事務(チェックオフ)の一方的中止と不当労働行為

昌運工作事件

 

執行委員の勤務不良を理由とする解雇と不当労働行為

興亜紙製品工業事件

 

不当労働行為救済申立の意思放棄

芝浦共同工業事件

 

組合脱退・第二組合結成・委員長解雇と不当労働行為の成否

豊国産業事件

 

倒産の場合、解雇協議約款に違反する解雇の効力

大和電気事件

 

組合専従に就任することの拒否と不当労働行為の成否

松下電器事件

 

日本労働法学会第26回大会記事

茨城大学 山本

価格 2,376円(税込) 数量

※送料が200円かかります。年間購読または、4,000円以上まとめてご購入の場合は送料がサービスになります。

一覧に戻る