季刊労働法61号(1966/秋季)

qll_061
特集: 

価格 2,376円(税込) 数量

※送料が200円かかります。年間購読または、4,000円以上まとめてご購入の場合は送料がサービスになります。

目次

存在理由と事情の変更

東京大学教授 有泉 亨

 

企業再編成に伴う労働法上の問題点

合併を中心として

学習院大学教授 宮島 尚史

 

「経費援助」覚え書き

早稲田大学助教授 中山 和久

 

仕事別賃金と組合の賃金政策

大阪市立大学教授 吉村 励

 

産業構造の再編成と労務政策の特徴

慶応大学教授 野口 祐

 

■判例研究

年次有給休暇の法的性質

全林野白石営林署事件 仙台高裁 昭41・5・18判決

法政大学教授 秋田 成就

 

臨時工と労働協約の一般的拘束力

富士重工宇都宮製作所事件 宇都宮地裁 昭40・4・15判決

慶応大学助教授 正田 彬

 

ビラ貼り行為の限界と刑事責任

全電通東海地本上告事件 最高裁 41・6・10判決

上智大学教授 花見 忠

 

時間外労働拒否と不当労働行為

東水労事件 東京地裁判決 昭40・12・27判決

法政大学大学院 平野 毅

 

■用語解説

最賃の職権方式

たな上げ部分

総評議長

定年制

 

■使用者の言論の自由

組合幹部批判

神戸大学教授 久保 敬治

 

争議中の組合批判

熊本大学教授 荒木 誠之

 

下級職制の言動

金沢大学助教授 佐藤 進

 

従業員教育

社内報

近畿大学教授 玉置 保

 

西ドイツにおける労働組合幹部教育

西ドイツ労働総同盟、西ドイツエーベルト研究所 ハインツ・ゴットシャルク

 

公務員制度審議会 審議経過と今後のゆくえ

日本経済新聞記者 堤 ★夫

 

■戦後単産史2

全繊同盟

組織ののびと春闘に加わらない賃金交渉

法政大学助教授 小池 和男

 

■講座2

労働法の生成と展開

東北大学教授 外尾 健一

 

■海外論調

英国雇用契約法(Contracts of Employment Act)

1963年7月31日法律49号?1964年7月6日施行

和歌山大学教授 後藤 清

 

■書評

久保敬治著「団体交渉制の研究」

紹介と批評 西独の団交・協約の実態を解明する労作

成蹊大学講師 深瀬 義郎

 

西岡孝男著「日本の労使関係と賃金」

紹介と批評 わが国の労使関係の特質をさぐる巾ひろい分析

東京工業大学教授 阿部 統

 

下山房雄著「日本賃金学説史」

紹介と批評 日本の賃金学説を思想的・理論的に究明

日本女子大学助手 向山 耶幸

 

■法律相談

兼業禁止

金沢大学教授 三島 宗彦

 

■労働判例ダイジェスト

退職債権の譲渡人の地位[昭和40年度]

日本電電公社退職金控訴事件

 

暴力行然を理由とする解雇と不当労働行為[昭和40年度]

栃木ナショナル月賦事件

 

会社施設内におけるビラ配布禁止と不当労働行為[昭和40年度]

ソニー事件

 

全員解雇と解雇協議条項の解釈[昭和40年度]

松風陶業事件

 

所持品検査の限界[昭和40年度]

神戸製鋼入門拒否事件

 

緊急命令の申立[昭和40年度]

丸住製紙事件

 

支部組合の除名の当否、解雇の効力[昭和40年度]

ひまわり交通事件

 

レッドパージージの効力、合意解約の効力[昭和40年度]

古河鉱業事件

 

臨時工と労組法17条、労基法3条[昭和40年度]

富士重工業事件

 

勤務中における飲酒行為を理由とする解雇と不当労働行為[昭和40年度]

北海パシフィックタクシー事件

 

配転と労基法3条[昭和40年度]

近江絹糸加古川工場事件

 

政党支持の自由と組合の統制力[昭和40年度]

中里鉱業労組控訴事件

 

外国人と労組法7条[昭和40年度]

インターナショナル・エア・サービス事件

 

休憩時間中の組合活動の制限[昭和40年度]

米軍立川基地控訴事件

 

親会社の圧力による解雇と不当労働行為[昭和40年度]

山恵木材事件

 

解雇と就業規則の解釈[昭和40年度]

日本青年会議所事件

 

親会社の不当労働行為責任、非行を理由とする解雇と不当労働行為[昭和40年度]

東京栄光時計事件

 

労基法違反の長時間労働と割増手当、出張中の労働時間、取締役と残業手当[昭和40年度]

橘屋事件

 

仮処分取消の申立[昭和40年度]

産経新聞社事件

 

解雇と不当労働行為、営業譲渡と労働関係[昭和40年度]

松山市民病院事件

 

就業規則をめぐる法律問題、三六協定の効力[昭和40年度]

片山工業事件

 

第一組合員に対する時間外労働の停止、チエックオフ協定の廃棄と不当労働行為[昭和40年度]

関扇運輸事件

 

組合事務所、掲示板の使用妨害禁止の仮処分[昭和40年度]

エスエス製薬事件

 

試用期間中の労働者の地位[昭和40年度]

名古屋タクシー事件

 

争議中の第一組合員に対する立入禁止争議中食堂を職場大会に利用[昭和40年度]

ハッピーミシン事件

 

過料決定に対する抗告[昭和40年度]

尼崎交通事件

 

解雇無効による給与支払いの仮処分判決と給与規則の改正の影響[昭和40年度]

近畿大学事件

 

公益事業における争議予告とロックアウト[昭和40年度]

関西急送事件

 

山猫スト[昭和40年度]

山田漁業部事件

 

労働条件の一方的変更と労務受領拒否[昭和40年度]

共栄タクシー事件

 

労働学校への参加勧誘を理由とする解雇[昭和40年度]

日本紡機製作所控訴事件

 

割増賃金の算定、実働7時間制と割増手当、労基法24条の趣旨[昭和40年度]

長崎新聞社事件

 

団交応諾を求める仮処分[昭和40年度]

福井放送事件

 

有給休暇闘争と賃金カット[昭和40年度]

名古屋証券取引所事件

 

社内報と使用者の言論の自由[昭和40年度]

弘前相互銀行事件

 

配転拒否を理由とする懲戒解雇[昭和40年度]

弘前相互銀行事件

 

組合員の権利停止処分とその手続[昭和40年度]

古河目尾労組事件

 

団交拒否禁止を命じた仮処分[昭和40年度]

大映事件

 

労基法37条違反の特約の効力[昭和40年度]

関東プレハブ事件

 

車輪撤去、車検、キイの組合保管と刑事責任[昭和40年度]

都民交通事件

 

校正者の原稿改変を理由とする解雇[昭和40年度]

時事通信社事件

 

組合併存とユニオン・ショップの効力[昭和40年度]

飯島機械製作所事件

 

転勤、出向拒否を理由とする解雇[昭和40年度]

スタンレー電気事件

 

解雇後の他の従業員の昇給と解雇無効[昭和40年度]

豊国機械工業事件

 

組合専従者の地位[昭和40年度]

興国人絹パルプ事件

 

組合併存と一時金支給。就労不能と賃金補償。争議中の車検証保管を理由とする解雇。新労を通しての不当労働行為[昭和40年度]

恵豊自動車事件

 

時間内組合活動と労組法上の労働組合[昭和40年度]

山陽新聞事件

 

試用期間中の解雇と不当労働行為[昭和40年度]

新田交通事件

 

営業譲渡と雇用の承継拒否[昭和40年度]

三井砂川鉱業所再審事件

 

料金不正収得、タイムカード不正打刻を理由とする解雇[昭和40年度]

太陽タクシー事件

 

企業秩序違反を理由とする解雇[昭和40年度]

杵島炭鉱事件

 

欠勤、病気を理由とする解雇と不当労働行為[昭和40年度]

十川ゴム製造所事件

価格 2,376円(税込) 数量

※送料が200円かかります。年間購読または、4,000円以上まとめてご購入の場合は送料がサービスになります。

一覧に戻る