労働と経済 第1669 号(2021.12.25)

労働と経済
第1669号(2021.12.25)

私傷病休職期間中の地方公務員に対する産業医面談の不実施と地方公共団体の安全配慮義務

沖縄大学教授 春田 吉備彦

価格 年間購読のみ:39,600円(36,000円+税) ※送料無料
お申込みフォーム(年間購読)

目次

私傷病休職期間中の地方公務員に対する産業医面談の不実施と地方公共団体の安全配慮義務

沖縄大学教授 春田 吉備彦

労働ニュースウォッチ

短期退職手当の所得税が増額される

礼場 由仁夫

TODAY’S trend

「新しい資本主義」をどう考えるか

金属労協主査 浅井 茂利

レーダー・サイト

新体制の連合2022春闘始動 世界でも異例の賃金停滞打開と格差是正へ問われる「新しい資本主義」への対応

労働ジャーナリスト 鹿田 勝一

人材マネジメントと働きがい

人事評価システムの意義と役割、人事考課制度のあるべき方向

現代人材マネジメント研究所 代表 谷田部 光一

現代労働時評

スウェーデンと日本の「コロナ」対応の相違点 コロナ・ワクチンは後遺症にも抑制効果を発揮

ロハス・ブラボー・Z

論説

キャリアとしての組合役員 ――新任役員研修点描

ULフォーラム事務局長 鍋田 周一

働く社会あれこれ

地域社員の店長がもたらす 店舗の活性化と運営の安定

労働ジャーナリスト 穂積 富士夫

フィーリングNOW

インフォメーションテクノロジーの利便性とリスク ~「スマホ」という世界から~

東北福祉大学教授 園田 洋一

執行委員:実務ノート

脱炭素は出す炭素 ~宿題やり直し~

三浦 房市

現代労働問題の焦点

数字から見えてくる日本の労働事情① 完全失業率・有効求人倍率と雇用情勢

21世紀の賃金像研究プロジェクト

職場の人間学

やってみなければ、わからなかったこと

白石 三太郎

◆令和3年就労条件総合調査の概況

一覧に戻る