労働判例ジャーナル55号(2016年・10月)

jlc55_表紙.indd

■注目判例

会社の歓送迎会参加後の交通事故と労働災害

国・行橋労基署長事件
最高裁第二小法廷(平成28年7月8日)判決

■ポイント

 この事件は,従業員が会社の中国人研修生の歓送迎会に出席後,業務のために会社所有の車を運転して,会社に戻る際に,研修生を送る途中に起きた交通事故で死亡したことが業務災害に当たるかが争点となった事例である。この従業員の遺族である妻は,夫の死亡を労災として労基署に遺族補償給付及び葬祭料の支給を求めたが,行橋労基署長は,業務上の事故ではないとして,不支給の決定をした。妻がこれを不服として,行橋労基署長の不支給決定の取り消しを求めたのが本事案である。
 1審判決(LEX/DB:25503751)および原審判決(LEX/DB:25543450)は,歓送迎会が私的な会合であり,歓送迎会に付随する送迎のために従業員が任意に行った運転行為が事業主である本件会社の支配下にある状態でされたものとは認められないとして,本件事故による従業員の死亡は,業務上の事由によるものとはいえないと判断した。そこで,妻が上告したところ,最高裁は,原審判決を棄却し,1審判決を取消し,行橋労基署長の不支給決定を取り消した。
 本判決は,明確に会社の業務命令がなかったとしても,従業員の行動が任意なものではなくても,従業員が実質的に任意性がなかった場合には,会社の支配下にあるものと判断したものとして参考になる事例と言える。

年会費:25,920円(24,000円+税・送料込) ※労働判例ジャーナルは労働法EX+をご契約の方に毎月発行される月刊誌です

お申込みフォーム(年間購読)

目次

【注目判例】

◆ 会社の歓送迎会参加後の交通事故と労働災害

国・行橋労基署長事件

最高裁第二小法廷(平成28年7月8日)判決

◆ 違約金として一方的に控除された減額賃金分支払等請求

愛永事件

横浜地裁(平成28年7月15日)判決

◆ 広島県労委のした不当労働行為救済命令取消請求

広島県・広島県労委事件

広島地裁(平成28年7月6日)判決

◆ 精神障害発症に基づく療養補償給付不支給処分取消請求

国・淀川労基署長(精神障害発症)事件

大阪地裁(平成28年6月20日)判決

◆ 元取締役の労働契約に基づく未払賃金等支払請求

ヨーマツ事件

東京地裁(平成28年6月17日)判決

◆ 有期雇用の大学教員による雇止め無効地位確認等請求

学校法人目白学園事件

東京地裁(平成28年6月17日)判決

◆ 雇用契約等に基づく未払賃金等支払請求

未払賃金等支払請求・不当利得返還等請求事件

大阪地裁(平成28年6月16日)判決

◆ 労基法19条違反に基づく退職無効地位確認等請求

ケー・アイ・エス事件

東京地裁(平成28年6月15日)判決

◆ ストック・オプションの機会喪失に基づく損害賠償等請求

エース損害保険事件

東京地裁(平成28年6月15日)判決

◆ 通勤中の交通事故に基づく障害補償給付不支給処分取消請求

国・淀川労基署長事件

大阪地裁(平成28年6月13日)判決

◆ 中労委に対する不当労働行為救済申立棄却命令取消請求

全日本建設交運一般労働組合大阪府本部事件

東京地裁(平成28年6月13日)判決

◆ 理事であった医師による地位確認等請求

社会福祉法人永芳会事件

大阪地裁(平成28年6月10日)判決

◆ 酒気帯び運転等を理由とする退職手当支給制限処分取消請求

岩手県市町村総合事務組合事件

盛岡地裁(平成28年6月10日)判決

◆ 事業場閉鎖と整理解雇の有効性

エコシフト技術工事協同組合事件

東京地裁(平成28年6月10日)判決

◆ 職場秩序を乱した行為等に基づく戒告処分無効等請求

住友生命保険事件

大阪地裁(平成28年6月9日)判決

◆ トラック運転手の未払時間外割増賃金等支払請求

淀川急送事件

大阪地裁(平成28年5月12日)判決

◆ 違法な退職勧奨及び配転命令に対する慰謝料等支払請求

オリンパス事件

東京高裁(平成28年4月14日)判決

◆ 外注事業者の労働契約上の地位確認等請求

アド装飾事件

東京地裁(平成28年3月31日)判決

◆ 業務手当の固定残業代相当性

三幸学園事件

東京地裁(平成28年2月26日)判決

一覧に戻る

年会費:25,920円(24,000円+税・送料込) ※労働判例ジャーナルは労働法EX+をご契約の方に毎月発行される月刊誌です

お申込みフォーム(年間購読)