労働開発研究会。私たちは人事・労働関連の情報を幅広く提供しております。

労働法EXログイン マイページログイン
労働と経済書影
労働と経済

労働環境の改善につながるヒントが得られる

 いま労働組合には、経済社会環境の変化と、それに伴う組合員のニーズの多様化に対応すべく、今までのわくにとらわれない一歩先を見据えた活動がもとめられております。

このような観点にたち、労働経済の実情や労働運動の方向及び問題点、また各種資料や事例等を記載し、労働情勢の分析・判断に役立つよう心がけて編集する、労働組合リーダーを読者対象とした専門誌です。

労働環境の改善につながるヒントを

専門的な情報を手軽に

最新刊

労働と経済 第1653号

特集:基地労働者から見た、日本の『戦後』と『災後』と『今後』
基地労働とコロナ拡大問題

岩手大学准教授 河合 塁

年間購読をご希望の場合は下記のボタンより必要な情報を登録の上、お申込みください。

発行日:毎月25日(年間12冊)/年間購読料:39,600円(36,000円+税) ※送料無料

※本雑誌は、年間購読制となり、購読中止のお手続きがない限り自動継続となります。

バックナンバー一覧